先日、現代美術作家K氏宅の改装をやらせて頂きました。普段、立体作品などを作っておられるK氏は、ご自身の家の改装も楽しんでおられましたので、アイデアを出し合いながら、作業もK氏と一緒に、フローリング、壁紙、作りつけの家具などを製作しました。
この部屋は、奥様の裁縫部屋になる予定です。ご要望は、大きな反物を広げられるようなテーブルがほしいとのことでした。窓の下のテーブルは、折りたたみ式となっており、普段は棚の下に入っていますが、足をスライドさせて広げると、奥行きが約1m、幅1.7mの大きさになります。
棚はIKEAのプラスチックボックスを利用し、収納できるようになっています。
このように、お客様のご要望に合わせて、改装などをお手伝いすることもできます。お気軽にご相談下さい。